【FX】12月9日〜12月13日まで。英選挙、FOMC、米中協議、そしてトランプの呟きに翻弄される。

2019.12.15 Sunday 11:47
0

    JUGEMテーマ:資産運用

    先週末(12/6)からの増減

     SBI: 100万円(原資)→  959,099円 (先週比 +831円)(持越無)

     GMOクリック証券: 50万円(原資) →  394,437円 (先週比  -2,050円)(持越無)

    原資150万円回復まで、146,464円

     

    この一週間はイベント続き。時に急騰したり急落したりとボラも大きくすっかり翻弄されてしまった。

    取ったり取られたりを繰り返して、結局トータルで1,219円後退。

     

    思えば週初めにポンド円を5枚ロングしておけば眺めているだけで原資回復していたのにじたばたした挙句に結局後退。とても「まぬけ」に思える。とは言ってもポンド円は12月第一週で既に直近高値圏まで来ているところで、英選挙を前にして更にロングに賭けるというのも決断しくにい。結果、様子見しながらチマチマエントリーしているうちに資産を溶かす結果に。

    ただ、木曜日まで散々負けところで、金曜日に大半取り返したので気分は悪くない。

    今年も残すところ二週間。原資150万円に戻すのはとても無理な状況。それでも諦めずに年末まで取り組んでみる。

     

    週末の昨日土曜日はまったり歴史の本を読んでいた。その中に、孫子の言葉『勝兵先勝而後求戰、敗兵先戰而後求勝』というのが出てきた。翻訳では「勝兵は先ず勝ちてしかる後に戦いを求め、敗兵は先ず戦いてしかる後に勝を求む」。

    適当な見込みで先ずポジを取って、それから利確を期待するようなことをやってるから負けるのか、と自分のトレードにふと重ねてしまった。

     

    上場会社の財務諸表チャート、財務分析チャートを公開中です。

    ご興味のある方はこちらから。

    【財務諸表ハック】 https://www.tukuttemiru.biz/zhack/

     

     

    category:資産運用 | by:asmn10ycomments(0) | -
    Comment