タイミングがすべて

  • 2019.01.18 Friday
  • 19:55

JUGEMテーマ:資産運用

今日も寄成で買い気配の強い銘柄で、少しポジションを取ってみた。

寄り付いた後、そのままある程度上げたので、すぐに決済しようとしたら間に合わず、結局買値で決済して利益も損失もなく終了。結局引けでは、始値よりだいぶ高く終わっていて、そのまま一定時間持っているだけで楽に利益が取れたのに、意味もなく慌ててしまって、証券会社に手数料を払うだけの取引になってしまった。

結果的には、取ったポジション自体は間違いではなかったのだから、来週はもっと落ち着いてやってみよう。

今日のは引き分けということにして、昨日からで一勝一引分。

 

今日はその後、某証券会社の営業からある米国株紹介の電話があった。今日中に店頭取引で買えば「キャンペーンで手数料無し」ですとせかすので、一旦電話を切って、その銘柄の数字を洗ってみた。

その証券会社によれば、世界はもうリスクオンになっているので、早く入ったもん勝ちですと言う。

 

トレーダー系のHPやYouTuberの意見では、まだ調整の入り口段階で、ここのところの上げは一時的なリバウンドだという指摘も多い中、今こそ強気に買うべき時だと言われるのだが、どうしたものか?

 

ただ、せっかくのキャンペーンなので、銘柄の調査をしてみたところ、確かに成長株ではあるけれど、それを考慮しても割高としか思えないので見送った。ちなみに昨年は、同じキャンペーンでNVIDIAを薦められたのだが...。

資産家ならともかく、老後に向けたわずかな運用資金を、今日限りの手数料無料を理由に取引することもないだろう。

 

誰だったかトレーダー系YouTuberが、今は現金力を高める時と言っていたが、どちらかというとその意見になびいている。

短期も長期もタイミングが大事。

 

にほんブログ村に登録しています。以下クリックいただけたら幸いです。

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM