外貨MMFが消滅する日

2020.08.21 Friday 07:17
0

    JUGEMテーマ:資産運用

    うだる暑さで消耗ぎみ。氷満載のアイスコーヒーだけが救いの日々。

    そんな夏の日、久しぶりに証券会社の営業から連絡があった。

    なんでもこの秋で外貨MMFの豪ドル、ニュージーランドドルが終了するのだとか。低金利のため運用難に陥っているらしい。

    外貨MMFと言えばユーロが運用停止になって久しいが、かつて高金利で人気のあったオセアニア通貨までそんな事に。

    豪ドルの金利が5%、6%あった時代が懐かしい。あの頃は日本も輝いてた。

     

    最後に残った米ドルも時間の問題とのこと。

    もともと外貨MMFは外貨の一時避難所程度の認識だったので今更影響はないけど、代わりの避難所として外貨口座を開いてくれとのことだった。

     

    もちろん対応はするけど、それにしても暑いな。

     

     

     

    category:資産運用 | by:asmn10ycomments(0) | -

    見えない感染者はどれくらいいるの?

    2020.04.21 Tuesday 06:55
    0

      昨日国内で新たに確認された感染者数は374人。その前日まで連続して500人を超えていたからそろそろピークを打ったのかと思ったら前日が日曜日で検査数が少なかったためらしい。月曜日の数字だけを拾って見ても増加傾向は続いている。同じ検査体制の元で感染者数を測定しているのならともかく、もともと緩めの検査体制で感染確認者数が低めに抑えられていた日本では、非常事態宣言の元でこれから検査体制を強化すれば、検査数に応じて日々の確認感染者数は更に増えるだろう。ニュースキャスターが毎日深刻な面持ちで感染者数を伝えているけれど、感染確認者数に一喜一憂する事自体あまり意味がない気がしてくる。感染実態を表す別の指標が欲しいところ。

       

      昨日、National Geographicに「外出禁止を解除する前に「抗体検査」をすべき理由」という記事が出ていた。

      欧米各国ではこれから感染者の確認以外に、抗体検査を強化するという。ニューヨークのクオモ知事も昨日のニュースでそんな事を宣言していた。症状がある無しにかかわらず無作為に被験者を抽出して抗体検査する事で、既にコロナが通り過ぎて行った人たちの割合を統計的に評価するらしい。この調査によってその国で実際に感染した人や、感染して症状の出る人の割合も統計的に推定できる。更に抗体があると判明した人達の職場復帰も進めるらしい。周りの人に分かるように「抗体あります」って印でもつけるのだろうか?

       

      欧米各国がやっているのだから日本でも既に検討されているとは思うけれど、毎日感染者数を告げるニュースキャスターの深刻な顔を見せられるぐらいなら、統計的に信用できる数字で伝えてもらいたい。

       

      category:- | by:asmn10ycomments(0) | -

      世界はこれからどうなるの?

      2020.04.20 Monday 10:59
      0

        パンデミックって言葉は以前から使われていたしその可能性も知ってはいたが、コロナが流行り始めた頃でも、騒ぎ過ぎじゃないかとさえ思っていた。それに遺伝子工学やAIの華々しい成果を見ているうちに、そんな事があっても今の人類なら短期間でどうにかできるもんだとも。まさかマスクと閉じ籠りしか抗する手段がないなんて。

         

        ネットで関連記事を読んでいたら、現在の対策はピークを低く抑えて感染スピードを緩やかにするのが目的で、感染自体はゼロにならないらしい。感染スピードが緩やかなら医療崩壊を避けられる。ただ感染スピードが緩やかになっても感染が進むのなら、いずれ自分の番が回ってくる。ワクチンができて予防措置が取れる段階まで逃げ切れれば別だが。

        最近では、感染者に対する差別も問題になっているのだとか。普通に考えれば感染して回復し、既に抗体を身につけた人は一抜けの勝ち組のような気もするが、どうなんだろう?

         

        東京五輪は来年まで延期になったけれど、自分の周りには来年開催できると思っている人は誰もいない。もう1年延期したくても各競技のW杯と重なるし調整は難しいだろう。損失は大きく政治的判断は難しいだろうけどサンクコストとして諦め、早めに中止を決断した方が良いのではないか。この事態に至っては、お金を掛けるべきところは他にいくらでもある。それとも五輪開催を次の開催国から4年づつずらしてもらうか、未定の2032年五輪を確定してもらうとか。

         

        こんな時にお金の話をするのも不謹慎に思えるのだが、生き残るためにお金は必要。昨年から投資案件を検討したり、勉強がてら小額でFXをやってみたりしていたのだけれど、この事態に至ってはただ立ちすくんでしまう。ネットやYouTubeを投資ネタを見ても、今こそ株を買うべきだという人もいれば、これから大暴落が始まるという人もいて、どっちを見ても納得してしまうようではそもそもダメだな。リートも同じ。今更高騰した金を買うのも...

         

        自分にはリーマンショックからの回復に上手く乗れなかったトラウマがあって、次にそんな機会があれば大きく出たいとずっと思っていた。一生のうちに何度もあるわけじゃないし。ただ今回の事態はどうも様子が違う。リーマンショック級の大暴落であっても世界経済は動いていたし、生産活動も止まっていなかった。街が閉鎖されることもなかったし、人々は自由に行き来できていた。しかし今は世界中で経済活動が止まっている。感染自体はそろそろピークを打っているのかも知れないけど、経済の本格的な再起動の時期は見通せない。再起動した途端に感染が再拡大すれば元も子もないし。遅かれ早かれ効果的なワクチンが開発されるだろうし、そこが出口になるだろうけど、それまで世界経済が耐えら得るのか。

         

        マスコミのニュースは政府がどれだけお金をばら撒くのかに集中、弱者に優しい体で報道を続けている。昨日は某野党の宣伝カーが、ここぞとばかりにもっとお金をばら撒きますって元気に走り回っているのを見かけた。まるでこの事態を楽しんいるのかのようだ。

         

        今や世界中の政府がお金を刷りまくっている。こうなると思い出すのは、小学校だか中学校の頃に社会の教科書に掲載されていた世界大恐慌時のモノクロ写真。ワイマール体制下のドイツ、お札をいっぱい抱えて奔走する市民の姿。

         

        世界大恐慌ともなれば、現預金だって無価値同然になるかも知れないし分散はしておくべきだろうが、一体何が正解なのか? さっぱり。人知でどうにもならないことなら、ゆったり構えて穏やかに日々を過ごし、審判の日をただ待っていてもいい。でもそれじゃ...

         

        category:- | by:asmn10ycomments(0) | -

        【FX】12月9日〜12月13日まで。英選挙、FOMC、米中協議、そしてトランプの呟きに翻弄される。

        2019.12.15 Sunday 11:47
        0

          JUGEMテーマ:資産運用

          先週末(12/6)からの増減

           SBI: 100万円(原資)→  959,099円 (先週比 +831円)(持越無)

           GMOクリック証券: 50万円(原資) →  394,437円 (先週比  -2,050円)(持越無)

          原資150万円回復まで、146,464円

           

          この一週間はイベント続き。時に急騰したり急落したりとボラも大きくすっかり翻弄されてしまった。

          取ったり取られたりを繰り返して、結局トータルで1,219円後退。

           

          思えば週初めにポンド円を5枚ロングしておけば眺めているだけで原資回復していたのにじたばたした挙句に結局後退。とても「まぬけ」に思える。とは言ってもポンド円は12月第一週で既に直近高値圏まで来ているところで、英選挙を前にして更にロングに賭けるというのも決断しくにい。結果、様子見しながらチマチマエントリーしているうちに資産を溶かす結果に。

          ただ、木曜日まで散々負けところで、金曜日に大半取り返したので気分は悪くない。

          今年も残すところ二週間。原資150万円に戻すのはとても無理な状況。それでも諦めずに年末まで取り組んでみる。

           

          週末の昨日土曜日はまったり歴史の本を読んでいた。その中に、孫子の言葉『勝兵先勝而後求戰、敗兵先戰而後求勝』というのが出てきた。翻訳では「勝兵は先ず勝ちてしかる後に戦いを求め、敗兵は先ず戦いてしかる後に勝を求む」。

          適当な見込みで先ずポジを取って、それから利確を期待するようなことをやってるから負けるのか、と自分のトレードにふと重ねてしまった。

           

          上場会社の財務諸表チャート、財務分析チャートを公開中です。

          ご興味のある方はこちらから。

          【財務諸表ハック】 https://www.tukuttemiru.biz/zhack/

           

           

          category:資産運用 | by:asmn10ycomments(0) | -

          【FX】12月6日の結果。雇用統計に賭けてみた結果。

          2019.12.07 Saturday 23:32
          0

            JUGEMテーマ:資産運用

            昨日の結果、

             SBI: 100万円(原資)→  958,268円 (前日比 +2,804円)(ノーポジ)

             GMOクリック証券: 50万円 →  396,487円 (前日比  -770円、ノーポジ)

            原資150万円回復まで、145,245円

             

            昨日金曜日は雇用統計の日。連日の負けを取り戻すべく、ここは一発逆転の賭けに出たいところ。

            今回の雇用統計では、予想よりかなり悪そうとの事前予測が出ていたせいか、ドル円は発表時間までずるずる下げる展開。ずいぶん下げていたので、ここは逆張りでドル円0.1枚、ポンド円0.5枚のロング。一発逆転と言いながら、実際はビビリの小額賭け。

             

            結果は予想に反して雇用統計が良かったため、発表後にドル円、つられてポンド円も急騰。数分で頂上をつけたところで利確。さらにそこから反転、下降トレンドをつけたところで、ドル円1.2枚をドテンショート。自分としては且つて無い的確な判断で、往復で取るという偉業。なのに結果は、プラス2,804円。

            グリップが弱くて絶好のドル円ショートを中途半端に利確した上に、欲を出してGMOで余計な手出しをして770円の損失を出し、トータルではプラス2,000円がやっと。それでもそれなりにこのイベントを楽しめたので良しとする。

            小額とはいえ週末で勝ったので、ここはいい感じで来週に繋がったと言いたい。

             

            にしても小額すぎたな。勝った時の勝ち惜しみ。

             

            上場会社の財務諸表チャート、財務分析チャートを公開中です。

            ご興味のある方はこちらから。

            【財務諸表ハック】 https://www.tukuttemiru.biz/zhack/

             

            category:資産運用 | by:asmn10ycomments(0) | -

            【FX】12月5日の結果。ドル円で連敗。

            2019.12.06 Friday 11:43
            0

              JUGEMテーマ:資産運用

              昨日の結果、

               SBI: 100万円(原資)→  955,464円 (前日比 -74円)(ノーポジ)

               GMOクリック証券: 50万円 →  397,257円 (前日比  -1,898円、ノーポジ)

              原資150万円回復まで、147,279円

               

              前日のポンド円の負けを引きずっていたのか、何をやってもダメな1日。夜になってなんとかプラマイゼロまで戻したところで、寝る前にわずかなマイナスを消して、若干でもプラスで終わろうとして一瞬で2,000円程溶かしてふて寝した。

              ドル円が明かな下降トレンドに入ったところで、ひたすら逆張りで入っては抜けてを繰り返しているうちに、チマチマ損失を増やしてしまう。原資回復はますます遠く。

              ここ一週間のポンド上げを見ていると、ただ3、4枚持って眺めているだけで原資回復できたのにとつくづく思う。結果論だし、この一連の上げで証拠金をほぼ全額溶かしたFXユーチューバーもいるようなので、これぐらいで済んでよかった、と負け惜しみ。

              こんなに大きく動いているのに、本当に残念。

               

              今週も残すところ今日1日。GMOの口座をせめて40万円に戻して来週に臨みたい。

               

              上場銘柄の財務諸表チャート、財務分析チャートを公開中です。

              ご興味のある方は、こちらで。

              【財務諸表ハック】 https://www.tukuttemiru.biz/zhack/

              category:資産運用 | by:asmn10ycomments(0) | -

              【FX】12月4日の結果。ポンド円に踏まれる。

              2019.12.05 Thursday 10:17
              0

                JUGEMテーマ:資産運用

                昨日の結果、

                 SBI: 100万円(原資)→  955,538円 (前日比 0円)(ノーポジ)

                 GMOクリック証券: 50万円 →  399,155円 (前日比  -5,243円、ノーポジ)

                原資150万円回復まで、145,307円

                 

                昨日は、16時頃までは円高基調で、2,000円程度の利益。日本時間はボラも小さいのでここからだと思った矢先、円安方向に反転。気がつけばポンド円が141.60まで上昇しており、短期の戻りを期待してショートを打った。しばらくその近辺で揉んでいる間に、つい居眠りしてしまい、気が付けば142.30当たりでさらに上昇。怖くなって慌てて損切り、損失を被った。

                12月中の原資復帰を目指していたものの、ここまでドル円でせいぜい一日数千円程度。1ヶ月で14万円など届くはずもなく、枚数を上げるかポンド円のボラにかけるか考えていたところでつい掴んでしまった。

                 

                コツコツ、ドカン。またやり直しだな。

                 

                上場銘柄の財務諸表チャート、財務分析チャートを公開中です。

                ご興味のある方は、こちらで。

                【財務諸表ハック】 https://www.tukuttemiru.biz/zhack/

                 

                category:資産運用 | by:asmn10ycomments(0) | -

                【FX】12月3日の結果。損失からなんとか黒転したけれど。

                2019.12.04 Wednesday 08:31
                0

                  JUGEMテーマ:資産運用

                  昨日の結果、

                   SBI: 100万円(原資)→  955,538円 (前日比 0円)(現在ノーポジ)

                   GMOクリック証券: 50万円 →  404,398円 (前日比  +1,010円、含み損50円)

                  原資150万円回復まで、140,064円

                   

                  昨日は、ドル円がお昼過ぎまで上昇、その後揉み合って15時から継続して本格下落トレンド。前半の上昇局面では逆張りで何度か入って、その都度逆行をくらって日中5,000円以上の負け。下降曲面でもやられそうになったが、今回は順張りに徹して負け分を取り返した。その後は取ったり取られたりで、結局1,010円の微益で終了。

                  後半の大幅下落曲面は、ただショートを眺めているだけで爆益だったのに余計な手出しをして利益がのらないのはいつものこと。

                  上下で80pipsも動いたのにこの始末。

                  負けないだけよかったとはいえ、第一週で数万円は勝たないと年末までの原資回復も難しく。

                   

                  それにしてもエントリーのタイミングがどうしようもなく酷い。

                  category:資産運用 | by:asmn10ycomments(0) | -

                  【FX】12月2日の結果。待ちに待ったドル円下落を利確できず...

                  2019.12.03 Tuesday 11:04
                  0

                    JUGEMテーマ:資産運用

                    昨日の結果、

                     SBI: 100万円(原資)→  955,538円 (前日比 +2,410円)(現在ノーポジ)

                     GMOクリック証券: 50万円 →  403,388円 (前日比  −3,030円、但し含み損解消)

                     

                    昨日は、指標を受けて0時からドル円が急落。GMOで一週間耐え続けたショート2枚がようやくプラ転するはずだったのに、直前で有名なFXユーチューバーのポジションを参考に1枚ロングを入れてしまったので、プラ転し損なって-3,030円。但し前日までの含み損、-9,650円が解消されたので、有効証拠金は+6,620円

                    SBI,GMO合わせて有効証拠金は、1,358,926円。原資回復まで、141,074円。ちょっと前進。

                     

                    昨日はようやくドル円が動き、持っていたショートポジションを放置するだけで利益がでたのに、余計なことをして利益と取り損なった。あのFXユーチューバーは、109.50〜60辺りで大量のロングポジションを入れていたが逃げ切れたんだろうか?

                     

                     

                     

                    category:資産運用 | by:asmn10ycomments(0) | -

                    【FX】いよいよ12月。残り1ヶ月で取り返す。

                    2019.12.01 Sunday 03:01
                    0

                      JUGEMテーマ:資産運用

                      気がつけばこのブログも6月から放置。その数ヶ月前から始めたFXは現在2口座で残高は以下。

                       

                       SBI: 100万円 →  953,128円 (現在ノーポジ)

                       GMOクリック証券: 50万円 →  406,368円 (含み損 -9,650円)

                       

                      練習がてらたまにポジる程度で、1回の取引はせいぜい0.1枚から1枚。利確は百円から数千円なのに、ロスカットは時に数千円から数万円なのだからプラスになるはずもなく。リスクリワードが無茶苦茶。チマチマやって資産を減らして、ここまでで14万円ほどの負け。

                      そろそろ練習モードも終わりにして、今年中に原資に戻す決意で取り組んでみようと思う。

                      この適当なブログも、きっちり更新して反撃の記録を残してみたい。

                      目標は証拠金残高150万円。12月1日の決意表明ということで。

                       

                      まずは、踏み上げをくらっているドル円のショートを救うところから。

                       

                       

                      category:資産運用 | by:asmn10ycomments(0) | -